波崎シーサイドキャンプ場

週末は波崎シーサイドキャンプ場へ行ってきました。

神栖市側からシーサイドライン(市道)を走ると「この先、私有地につき通行止め」の看板がいくつも......かなり不穏です。

キャンプ場の隣地の所有者と市との間で、市道の一部の地権をめぐってもめているらしいのです。

キャンプ場は大丈夫です。普通にやってます。

c0193749_5465084.jpg

犬連れはペットサイトのみ利用可です。
第一、第二とある広いキャンプ場なのに、犬連れはここだけなの。
禁止でないだけありがたく思え?

c0193749_547289.jpg

ペットサイト電源付きにはわが家しかいませんでした。
入り口の真横ですが、今回は利用者が少なく静かでした。
でも、犬連れでも普通サイトに入っている人もいたり(なんで?)で、複雑な気持ち。
ルールは徹底しようよ。

c0193749_5577100.jpg

管理棟前から奥へ続く通路、広いのでトレも安心でしょう。

c0193749_5495366.jpg

こちらは第二キャンプ場、こちらも広いです。
どのサイトからも海は見えません。でも、すぐ近くなので波の音がします。

c0193749_5505386.jpg

キャンプ場の前の市道(通行止め区間)を越えると海です。
海水浴場ではないけど泳げそう。
今回はAさんとBさんがご訪問くださいました。
ブログランキングのクリックいつもありがとうございます。
よそのお姉さんに会って大喜びする犬たちでした。

c0193749_5531827.jpg

砂浜に立つと風力発電のプロペラが見えます。漂着物がすごくてちょっとコワイ。
風が強いことで有名なキャンプ場ですが、今回はほとんど無風でした。
テトラの周辺で磯の生き物を観察できます。
ヒトデやカニを捕って喜ぶ子供たち。
気温が低くて......ボディボードを断念するパパ。

波崎シーサイドキャンプ場
オススメポイント:
海のキャンプ場ですが、芝生サイトなのでじゃりじゃりしないところ。ペグもしっかり入りそう。サイト面積も広いです。お風呂(今回はやってなかった)もあるし、泳げる季節になったらまた訪れたいです。

イマイチポイント:
場内のいたるところに「トラブルになるので隣の私有地に入らないでください。」と看板、張紙がしてあって不穏です。海岸へ行く時も緊張してしまいました。
キャンプ場HPには場内に居酒屋「山源」があると載っているのですが、市道が通行止めになってから営業していないらしいのです。浜焼きを食べるの楽しみにしていたんだけどなあ〜。やっていないならHPから削除してくれればいいのに(現在は削除されているようです。2010.3)。

鹿島エリアはここの他、日川浜にもオートキャンプ場があるようです。
キャンピングカー対応のフルフックアップサイトもあるらしいので今度はそちらへも偵察にいってみたいと思います。
[PR]
by kinkankankitu | 2009-05-25 06:01 | キャンプレポート
<< ジューンベリー さくらライブラリー >>