インフルエンザとワクチンのこと

インフルエンザがものすごく流行っていますね。

おねえちゃんの学校では学級閉鎖のクラスがでてしまいました。

子供達には毎朝お茶うがい用の水筒を持たせ、

夕ご飯にはショウガたっぷりの中華スープやらネギ大量のけんちん汁など
が頻繁に登場しています。

ワクチンは家族全員がしたけど、したから大丈夫というものではありません。お願いうつらないで〜!!

c0193749_1934452.jpg


ワクチンといえば、もものワクチンの時期でした。7種混合ワクチン。

毎年打つってことはヒトのインフルエンザみたいに型が変わるのでしょうか?

毎年7種もの新しいワクチンを作っているとも思えないけどなあ。

抗原性が弱くて1年しか免疫がもたないのかなあ?

ヒトの麻疹などのワクチンは一生に一度、多くて3回くらいなのに。

狂犬病ワクチンは犬ではなくて人のためだから仕方ないとして

毎年7種打つってどうなの?と、いつも思います。

ワクチン打ってないとドッグランなどに行けないから打つしかないです。

でも、ちょっともやもや。

本人(犬)は注射されているんだかいないんだかわかってないみたいですがね。


↓なんと!みなさまのおかげでベストテン入りです。次はベスト5?上位はかなり手強そうなあんな方こんな方が!
にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ
[PR]
by kinkankankitu | 2009-01-29 19:46 | 犬のこと
<< 冬の森に生き物を探そう。でも犬... お山の公園にアドちゃん出動 >>